広島の中崎が1億円突破 「やっとプロ野球選手に」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
契約更改交渉後に記者会見する広島の中崎=12日、マツダスタジアム

 広島の中崎翔太投手が12日、広島市のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、3千万円増の年俸1億1500万円でサインした。ドラフト6位で入団して7年目で大台に乗り「入った時は能力が低くて全然試合に出られなかった。やっとプロ野球選手になれた感じ」と晴れやかに笑った。

 今季は59試合に登板し防御率1・40。堂々の成績で2年連続の胴上げ投手となったが「離脱が多くてちょいちょい打たれる投手なんて信頼してもらえない」と自分に厳しい。来季に向け「回またぎの準備もする。まだまだ良くなる」とさらなるレベルアップを誓った。(金額は推定)