上小阿仁の主事、共済会掛け金20万放置 3年間手続きせず

お気に入りに登録

 秋田県上小阿仁村の20代男性主事が、村内の子ども会から共済会の掛け金約20万円を預かったにもかかわらず入金せず、共済会への加入手続きを3年間怠っていたことが15日、村への取材で分かった。掛け金は役場内の書類棚から全額見つかり、子ども会に返還した。村は近く職員処分審査委員会を開き、処分を検討する。

(全文 438 文字 / 残り 289 文字)