たざわ湖スキー場スキーセンターが新装 雰囲気明るく便利に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
スキーセンター1階に新設された女性専用の化粧室

 改修工事が進められている秋田県仙北市のたざわ湖スキー場のスキーセンター・レラが15日、リニューアルオープンした。工事はラウンジの増設工事を残すのみとなっており、年度内には完成する見通し。モーグルのワールドカップ(W杯)が2015年から毎年同スキー場で開催されており、海外からの誘客を見据えて利便性や魅力を高める狙い。総事業費は約3億円。

 スキーセンター1階には全身鏡や化粧台を据え付けた女性専用の化粧室や、団体客が有料で使用できるゲストルームを新設した。1、2階のトイレは体の大きい外国人でも利用しやすいように個室を広くした。内装や床も一新し、壁には秋田杉をふんだんに使った。

(全文 491 文字 / 残り 202 文字)

外部リンク