国会議員新春インタビュー―秋田の未来を描く―

お気に入りに登録

 秋田魁新報社は本県関係国会議員7人にインタビューを行い、人口減対策やコメの生産調整(減反)廃止、憲法改正などに対する考えを聞いた。衆院は冨樫博之(自民・秋田1区)、金田勝年(自民・秋田2区)、御法川信英(自民・秋田3区)、寺田学(希望・比例東北)、緑川貴士(同)の5氏、参院は石井浩郎(自民・本県選挙区)、中泉松司(同)の2氏が答えた。石井氏は書面で回答した。〈文中敬称略〉