線路に車、花輪線で運休や遅れ 交差点と勘違い、踏切右折

お気に入りに登録

 4日午前5時半ごろ、秋田県大館市十二所字内沢のJR花輪線の線路内で、神奈川県の60代アルバイト男性のワゴン車が雪に埋まって立ち往生した。この影響で普通列車の上下各1本が大館―鹿角花輪間で区間運休、下りの1本が約1時間40分遅れた。

(全文 241 文字 / 残り 125 文字)