行こうよ!県北道の駅[道の駅ふたつい]移転前の姿楽しんで

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
二ツ井総合観光センター(右)などがある道の駅ふたつい。左奥が建設中の新道の駅

 道の駅ふたついは、延伸する日本海沿岸東北自動車道のインターチェンジ用地となるため、今年夏に国道7号を挟んだ向かいに移転する。1994年登録の県内2番目に古い道の駅を現在地で楽しめるのは、残り半年余りだ。

 きみまち阪県立自然公園まで徒歩5分ほどに位置し、道の駅登録前から公園を訪れる観光客の休憩地として親しまれてきた。レストランや土産販売店がある二ツ井総合観光センター、事業費から「1億円トイレ」と話題を呼んだリフレッシュトイレも、間もなく姿を消す。

(全文 438 文字 / 残り 213 文字)

この連載企画の記事一覧