親子で科学捜査体験、犯人は誰だ 秋田市、14日まで

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アルミ粉末を使って紙コップに付いた指紋を採取する参加者

 事件や事故の捜査に使われる科学技術に触れる「科学捜査展」が、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェ内の自然科学学習館で行われている。指紋や足跡などの採取を体験でき、多くの親子連れでにぎわっている。14日まで。

 科学的な視点で物事を考える楽しさを味わってもらおうと、同学習館が初めて企画。会場にはDNA型や指紋、筆跡の鑑定方法を紹介するコーナーなどが設けられている。

 入場無料。午前9時半~午後3時半。9日休館。問い合わせは自然科学学習館TEL018・887・5330

(全文 622 文字 / 残り 390 文字)