合葬墓の永代使用料1柱1万7千円 秋田市、4月から募集

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
平和公園で整備が進められている合葬墓

 秋田県内の公営墓地としては初めてとなる合葬(がっそう)墓の整備を秋田市の平和公園(同市泉)に進めている市は、合葬墓の永代使用料を1柱当たり1万7千円とすることを12日までに決めた。合葬墓は1500柱を収骨できる規模で、今年4月から募集を始める。

(全文 663 文字 / 残り 540 文字)