思い出いっぱい、冬休み満喫 秋田市内レジャー施設にぎわう

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多くのスキーヤーやスノーボーダーでにぎわった太平山スキー場「オーパス」

 秋田県内の多くの小中学校で冬休みが最終盤を迎えた13日、秋田市仁別の太平山スキー場「オーパス」やクアドーム「ザ・ブーン」、同市新屋町の県立スケート場には多くの家族連れが訪れにぎわった。

 「オーパス」にはこの日約670人のスキーヤーやスノーボーダーらが訪れ、さっそうとコースを滑り雪の感触を味わった。今年からスキーを始めた秋田大付属幼稚園の石田結志ちゃん(4)は、両親に教わりながらゲレンデを滑走し、「1人でも止まれるようになった」と楽しそう。

(全文 756 文字 / 残り 534 文字)