米代川にアザラシ「ヨネちゃん」 能代市二ツ井町

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
米代川の岩の上に寝そべるアザラシ=能代市二ツ井町

 17日午前9時半ごろ、秋田県能代市二ツ井町字比井野の米代川にアザラシがいるのを、県の鳥獣保護員が見つけた。アザラシは岩の上にごろんと寝そべってくつろいだり、川に入って顔を出したりして愛くるしい姿を見せた。地元住民らは突然の珍客に驚きつつも、「ヨネちゃん」と愛称を付けて温かく見守っていた。

 市二ツ井地域局によると、アザラシが現れたのは同地域局の東約700メートルの地点で、河口からは約30キロ。体長は1メートルほどで、岩の上で休みながら首を振ったり、体を反らせたりした。

(全文 536 文字 / 残り 300 文字)