和洋高土地の取得契約締結 新文化施設の駐車場用地

お気に入りに登録

 秋田県は17日、秋田市と共同で県民会館所在地(同市千秋明徳町)に整備する新文化施設で、主に駐車場用地に見込む秋田和洋女子高校の土地について、地権者と売買契約を結んだことを明らかにした。契約締結は15日付。

 土地の広さは3934平方メートル、取得額は1億4650万円で、県市が昨年秋に実施した不動産鑑定の算出額通り。県市の費用負担割合は施設本体の整備費と同様に、県が57・5%(約8423万円)、市が42・5%(約6226万円)とする。

(全文 425 文字 / 残り 207 文字)