音で動くロボできた! にかほ市で子ども向け科学工作講座

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
完成後には手をたたいて音を出し、ロボットの動きを確かめた

 子ども向けの科学工作講座「エレクトロニクス体験教室」が13日、秋田県にかほ市のTDK歴史みらい館で開かれた。にかほ市内外の小中学生27人が参加し、音に反応して動くロボット作りに挑戦した。

 子どもたちはTDK技術職OB8人の指導を受けながら、はんだごてを使ってコンデンサーやトランジスタなどの電子部品、マイク、スイッチなどを慎重に基板に取り付けていった。モーターやタイヤなどと組み合わせてロボット本体を組み立てた。

(全文 406 文字 / 残り 199 文字)