花輪高同窓会、選手ら激励 全国高校スキー出場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
井上会長(右)に決意を述べる山本選手(左から3人目)

 2月上旬に開かれる全国高校スキー大会(インターハイ)に出場する秋田県立花輪高スキー部選手の激励式が17日、鹿角市花輪の同校で開かれた。同窓会(井上高廣会長)の主催。

 インターハイに臨む選手16人を代表し、男子距離の山本竜(3年)、男子アルペンの杉田海(かい)(同)、女子ジャンプ(公開競技)の工藤稀凜(まりん)(2年)の3選手が出席。井上会長が「各自が持てる力を発揮し、優勝を目指して頑張ってほしい」と述べ、激励金を贈呈した。

(全文 400 文字 / 残り 186 文字)

同じキーワードのイベント情報