ドームに竿燈、西馬音内盆踊り登場 ふるさと祭り東京

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
来場者を魅了した竿燈の妙技

 東京ドーム(東京都文京区)で開催中の食と祭りのイベント「ふるさと祭り東京2018」で18日、秋田市の秋田竿燈まつりや羽後町の西馬音内盆踊りが披露され、大勢の来場者を魅了した。

 ふるさと祭りは、東京ドームなどでつくる実行委員会の主催。会場には全国各地の特産品を販売するブースも設けられ、秋田県からは秋田牛や稲庭うどん、地ビールなどを売り込む団体が出展している。竿燈はイベント最終日の21日まで、毎日2、3回披露される。

(全文 370 文字 / 残り 161 文字)