浴場レジオネラ菌、洗浄後も基準超過 湯沢市の緑風荘

お気に入りに登録

 秋田県湯沢市は19日、温泉浴場から国の基準を超えるレジオネラ菌が検出された同市駒形町の老人福祉センター「緑風荘」について、洗浄後の検査で再び基準を上回る菌が検出されたと発表した。市は先月22日から施設の利用を休止している。

(全文 249 文字 / 残り 137 文字)