穂積秋田市長「深くおわび」 市職員相次ぐ不祥事

お気に入りに登録

 秋田市の穂積志市長は19日の年頭記者会見で、市防災安全対策課の男性主任(38)が16日に偽造有印公文書行使と詐欺の疑いで県警に逮捕されたことを受け、「誠に遺憾で、市民に深くおわびする。事実関係が判明し次第、厳正に対処する」と陳謝した。

 市では先月から消防職員や教職員の不祥事も相次いでいる。

(全文 314 文字 / 残り 168 文字)