ハピネッツ、岩手に勝利 前半リードし追い上げかわす

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―岩手】第3クオーター、田口がドライブでゴール下へ攻め込む=能代市総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は20日、各地で9試合を行った。第16節第1日、東地区首位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は能代市総合体育館で東地区最下位の岩手と対戦。前半でリードを奪い、相手の追い上げをかわして76―64で逃げ切った。秋田は3連勝で通算25勝4敗。MVPには両チームを通じ最多14得点のガード田口成浩主将、最も印象的なプレーをした選手に贈られるMIPには3点シュート3本を決めたフォワード白濱僚祐が選ばれた。岩手は22戦連続の黒星を喫し、リーグの連敗記録を更新した。秋田は21日も同体育館で岩手と戦う。ゲームスポンサーは秋田魁新報社。

(全文 698 文字 / 残り 415 文字)