ロッテの福浦、2千安打に意欲 42歳、今季はコーチ兼任

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
練習を公開したロッテ・福浦=那覇市

 通算2千安打まで残り38本としているロッテの福浦和也内野手が20日、那覇市内で練習を公開し「まず打席に立って戦力になることが大事。井口監督に恥はかかせられない。チームの勝利につながるような安打を打って(2千に)近づいていけたらいい」と意欲を語った。

 42歳で迎える今季は打撃コーチも兼ねる。「まだ選手9割。聞きに来たら教えるという感じ」と言いながらも、一緒にトレーニングをしている田村龍弘捕手や香月一也内野手にアドバイスを送ったり、打撃投手を務めたりしていた。

 昨年、女子ゴルフの日本ツアーで賞金女王に輝いた鈴木愛とは4年前からこの時期に共に合宿を行っている。