バド北都銀、開幕4連勝で首位浮上 秋田市でS/Jリーグ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【北都銀行―七十七銀行】第2ダブルスの第1ゲーム、レシーブする北都銀行の村山(左)、浦谷組=県立武道館

 社会人バドミントン団体戦のS/Jリーグは21日、全国各地で男女各3試合を行った。女子で2位につけていた北都銀行は、今季から参戦している七十七銀行(宮城)と秋田市の県立武道館で対戦。ダブルス2組がストレート勝ちして2―1で制し、開幕4連勝とした。首位だった日本ユニシス(東京)がヨネックス(同)に敗れて4勝1敗の2位になり、北都銀行が首位に浮上した。

北都銀行 2―1 七十七銀行

 北都銀行の次の試合は28日。長野県の大町市運動公園総合体育館で日本ユニシスと対戦する。

(全文 509 文字 / 残り 276 文字)