清宮、キャッチボール再開 打撃再開は26日の再検査後

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
報道陣の取材に応じる日本ハム・清宮=千葉県鎌ケ谷市

 日本ハムのドラフト1位ルーキー清宮(東京・早実高)が22日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で行われている新人合同自主トレーニングで、キャッチボールを再開した。右手親指を負傷した18日以降では初めてボールを握り「(痛みは)ない。いつでも投げられていた。大事を取って(控えて)いただけなので」と明るい表情だった。

 26日に病院で再検査を受け、その結果を見て、打撃練習を再開する予定。「大丈夫だと思う」と話し、1軍スタートが決まっているキャンプに向けての影響も否定した。