工芸品・銀線細工の魅力全国に 秋田市で企画展、6日まで

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
銀線細工による小道具を身に着けたひな人形

 秋田市を代表する工芸品・銀線細工の企画展「北の燦(きら)めき」が2日、同市中通のにぎわい交流館で始まった。秋田商工会議所(三浦廣巳会頭)創立110周年記念事業の一環。銀線細工の魅力を多くの人に伝え、地方創生につなげようと初めて企画した。6日まで。

 午前10時~午後5時(最終日は1時)。

(全文 475 文字 / 残り 331 文字)