落雪被害か、男性2人死亡 由利本荘市鳥海町

お気に入りに登録

 3日午後8時40分ごろ、秋田県由利本荘市鳥海町下川内字泥ノ木台の民家敷地で、雪の中に人が埋まっているのを近くの住民が発見し、119番した。市消防本部の消防署員と由利本荘署員が掘り起こし、男性2人を救助したが、既に死亡していた。

 同本部によると、2人はいずれも同市に住む70歳と68歳の兄弟とみられる。いずれも軒下付近で見つかり、深さ1・5メートルの雪の中に埋まっていた。周辺に雪寄せで使ったとみられる複数のスコップがあったほか、屋根に雪が積もっていなかったことから、同署は除雪作業中に屋根からの落雪に巻き込まれた可能性もあるとみて、身元や死因、詳しい状況などについて調べている。

(全文 434 文字 / 残り 144 文字)