そば食べ「十割」合格 上小阿仁中3年、地元旅館振る舞う

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
十割そばに舌鼓を打つ上小阿仁中の3年生たち

 受験生全員(十割)が合格するようにと、秋田県上小阿仁村沖田面の高橋旅館(高橋健生店主)は2日、上小阿仁中学校の3年生13人を招き、つなぎを使わない名物の十割そばを振る舞った。

 験を担いで受験生を激励しようと毎年行っている。

(全文 264 文字 / 残り 152 文字)