日本航空社員、高齢者宅の除雪支援 美郷でボランティア

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
高齢者宅の除雪をするJAL社員

 秋田県美郷町と連携協力協定を結んでいる日本航空(JAL)の社員20人が3日、同町の高齢者宅を訪問し、除雪ボランティアを行った=写真。同社の地域貢献活動の一環。地域活性化や環境保全推進などを目的とする協定を締結した2013年から毎冬行っている。

 社員は本社の16人と秋田支店の4人。4班に分かれ、町社会福祉協議会を通じて依頼があった六郷地区と千畑地区の計4世帯を訪問。班ごとに町職員らが同行し、社員をサポートした。

(全文 434 文字 / 残り 227 文字)