アジアジュニアフェンシングへ抱負 北鷹高・成田さん

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
斉藤市長に抱負を語る成田さん(右)と小玉監督

 アラブ首長国連邦のドバイで23日~3月4日に開催される「2018アジアジュニア・カデフェンシング選手権」に出場する秋田北鷹高2年成田航也さんが7日、能代市役所二ツ井庁舎を訪れ、斉藤滋宣市長に抱負を語った。成田さんは二ツ井ジュニアフェンシングチーム(同市)のOB。

 先月、東京の駒沢体育館で開かれたJOCジュニアオリンピックカップのカデ男子フルーレで優勝するなどして、日本ランキング4位となり、同選手権の派遣基準(4位以内)を満たした。成田さんは、男子フルーレ(個人、団体)に出場する。

(全文 398 文字 / 残り 155 文字)