ワンピース「ネタバレ」サイト摘発 業界団体、県警に感謝状

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
摘発されたネタバレサイトの一部

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の画像データなどがインターネット上に公開された著作権法違反事件で、一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(東京)は8日、発売前に最新話などを暴露する「ネタバレ」サイトに警鐘を鳴らしたとして、昨年7月に事件を摘発した秋田県警と秋田中央署に感謝状を贈った。

 協会によると、ネタバレサイトを巡る摘発は今回が初めて。同署で行われた贈呈式で、協会の侵害対策委員会出版業界部会の伊東敦主査が県警生活環境課の加藤伸一課長と同署の渡部隆英署長に感謝状を手渡した。

(全文 392 文字 / 残り 142 文字)