救急車が雪壁に衝突 現場向かう途中、大館市

お気に入りに登録

 8日午後7時5分ごろ、秋田県大館市軽井沢字鳶ケ長根の国道103号で、市消防署比内分署の30代男性消防士長が運転する救急車が交通事故現場に向かう途中、道路脇の雪壁に衝突した。けが人はいなかった。5分ほど遅れたが、別の救急車が先に到着し、負傷者を搬送した。

(全文 217 文字 / 残り 90 文字)