招き猫の紙風船、上桧木内に舞い上がれ 美術作家が制作

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
招き猫の紙風船を制作した齋藤さん

 秋田県仙北市西木町上桧木内地区の小正月行事「紙風船上げ」で、個性的な紙風船を制作している現代美術作家の齋藤瑠璃子さん(33)=仙北市西木町=が、今度は招き猫の紙風船を作った。あす10日の行事本番で夜空に放つ。

 齋藤さんは角館高校から多摩美術大に進み油絵を専攻。卒業後は神奈川県の会社に勤めながら、現代アートの創作活動を続けてきた。2011年に帰郷して就農後も、県内外の展覧会に出品し、作家仲間とイベントを開くなど精力的に活動している。

(全文 443 文字 / 残り 225 文字)