芙由子先輩、頑張って!! 合川小児童が応援旗

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
合川小学校の児童たちが制作した応援旗

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪のバイアスロン女子日本代表の立崎芙由子選手(29)=自衛隊=にエールを送ろうと、出身地秋田県北秋田市の合川小学校(藤嶋勇人校長)の児童たちが、応援メッセージを書き込んだ旗を制作した。

 立崎選手は、同校の前身の合川南小の卒業生。5、6年生でつくるスクールリーダー委員会が中心になって、先輩を応援しようと制作した。

(全文 363 文字 / 残り 193 文字)