ミスター・ビッグのドラマー死去 P・トーピー氏、米ロックバンド

お気に入りに登録

 パット・トーピー氏(米ロックバンド「ミスター・ビッグ」のドラマー)米映画誌ハリウッド・リポーターなどによると7日、パーキンソン病の合併症のため死去、64歳。死去した場所は不明。14年にパーキンソン病を患い闘病中と公表した。

 88年、ボーカルのエリック・マーティン氏らと4人でミスター・ビッグを結成し、翌89年デビュー。欧米やアジアで人気を博した。メンバー交代を経て02年に解散したが、09年にオリジナルメンバーで再結成した。

 バンドは日本との交流も多く、11年の東日本大震災後には被災者へのエールを込めて新曲を発表、慈善活動も行った。(ロサンゼルス共同)