滝沢カレン、所ジョージに珍・命名「毎日休日」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本テレビ系単発バラエティー『インテリが知らない世界のおバカ疑問』に出演する滝沢カレン (C)日本テレビ

 タレントの滝沢カレンが9日放送の日本テレビ系バラエティー特番『インテリが知らない世界のおバカ疑問』(後7:00)に出演。独特のワードセンスで様々な芸能人に四字熟語であだ名をつけてきた滝沢は、MC・所ジョージを目の前に「毎日休日」と珍・命名し、本人を苦笑させた。

【写真】“毎日休日”と命名された所ジョージ

 同番組は、バカバカしいけど言われてみればちょっと気になる「おバカ疑問」を掘り下げたバラエティー。日本に住む外国人が「(日本人から)頭が良いと思われるために、わざわざ覚えた難しい日本語は何?」というインタビューでは、外国人から「結膜炎」、「庭イジリ」、「奈落の底」、「鍋奉行」、「慢性アルコール中毒」などとマニアックな単語が連発。かつて日本語を習得したパックンマックンのパックンも、昔は四字熟語を猛勉強したことから、滝沢が四字熟語で所に命名する流れになった。

 このほかのテーマは「アメリカって本当に何でも大きいの?」、「外国人の仕送りには何が入っているの?」、「アラビア文字にも上手い下手はあるの?」など。日本の百貨店には、イスラム教徒向けの『礼拝室』が完備されているところがあるなど、知られざるプチ情報も盛り込まれる。