立崎芙、乾いた雪面と風向きに苦しむ 女子10キロ追い抜き

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
女子10キロ追い抜き 力走する立崎芙由子=平昌

 【平昌=本社・伊藤寛明】女子10キロ追い抜きに42番スタートで臨んだ立崎芙由子は、出走58人のうち56位と振るわなかった。滑りでは乾いた雪面に、射撃ではめまぐるしく変わる風向きに苦しんだ。

 立崎は「気象条件はみんな一緒。これが実力」と肩を落とした。一方で「(あす14日の)15キロは自分で最も期待している種目。途中経過に左右されず、やるべきこと(射撃20発全中)をやる」と気持ちを切り替えた。

(全文 903 文字 / 残り 706 文字)

全競技を速報します