北秋田市、キティちゃんとコラボ 施設、乗り物ラッピング

お気に入りに登録

 秋田県北秋田市は4月から、サンリオ(東京)の人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションして事業を展開する。キティちゃんを結婚や出産の記念証にプリントしたり、スクールバスにラッピングしたりする。市は「キティ(きた)あきた市として全国にPRできたら」としている。

 13日開会の市議会3月定例会に関連予算約2890万円を盛り込んだ2018年度一般会計当初予算案を提出。可決されれば、サンリオとキャラクター使用のライセンス契約を締結する。

(全文 512 文字 / 残り 292 文字)