本県小中生の体力、全国上位 小5女子は全国3位

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 スポーツ庁は13日、小学5年と中学2年の全員を対象にした2017年度全国体力テストの結果を公表した。秋田県は小中の男女とも8種目の合計点が全国平均を上回り、47都道府県中3~12位と上位に入った。ただ、併せて行ったアンケートでは小学生の徒歩通学の割合が全国平均を10ポイントほど下回った。県教育庁は「学校体育の充実に加え、運動をする生活習慣も指導していかなければならない」としている。

 テストは全国の小中学校(特別支援学校含む)で実施した。小5女子は前年度と同じく全国3位、小5男子は順位を一つ下げて4位。中2男子は順位を一つ上げて6位、中2女子は順位を三つ下げて12位だった。

(全文 657 文字 / 残り 367 文字)