地方点描:地道な活動[横手支社編集部]

お気に入りに登録

 横手市大森地域が先月末、交通死亡事故ゼロ3千日を達成した。同地域には、由利本荘市や大仙市へ続く幹線道路が東西南北に走り、交通量は少なくない。そんな地域での記録だけに、市の表彰式で住民が示した「大森から社会に向け、事故防止の輪を広げよう」との心意気が頼もしかった。

 同地域西部の約700世帯が加入する交通安全協会八沢木支部は1990年から、高齢者宅を毎月5、6軒訪問する活動を続けている。36ある集落を一巡するのに3年かかる地道な活動だが、延べ1500軒以上訪ねた計算だ。

(全文 655 文字 / 残り 419 文字)