仙岩トンネル、仙北市側近くで雪崩 通行止めは解除

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
仙岩トンネル付近の雪崩で通行止めとなった仙北市田沢湖生保内の国道46号=14日午後9時40分ごろ

 14日午後6時40分ごろ、秋田県仙北市田沢湖生保内の国道46号仙岩トンネルの仙北市側出入り口近くで雪崩が発生し、道路が雪でふさがっているのを通行人が見つけ、110番した。巻き込まれた車はなく、けが人はいなかった。国土交通省は現場付近の約14・5キロを全面通行止めにしたが、15日正午に解除した。

 仙北署や国土交通省秋田河川国道事務所によると、現場は片側1車線の直線道路。雪はトンネル手前の斜面から崩れ落ち、道路上に高さ約1メートル、長さ約10メートル、幅約5・5メートルにわたって堆積した。複数の車が一時立ち往生した。

(全文 391 文字 / 残り 131 文字)