阪神・モレノ、バットへし折る 新加入、初の打撃投手で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
打撃投手を務める阪神・モレノ=宜野座

 阪神に新加入のモレノが初めて打撃投手を務めた。約30球を投げ、安打性の当たりは植田に許した1本だけ。カットボールで陽川のバットをへし折るなどし「思ったよりどの球種も良かったし、切れがあった」と満足そうに振り返った。

 外国人枠の関係で昨季タイトルを獲得したマテオ、ドリスらとの競争に挑む。香田投手コーチは「ブルペンとかキャッチボールの姿より、打者に投げた方がいい。本人も楽しそうだった」と新戦力を評した。(宜野座)