5メートルの梵天、片手で高々と 横手市増田町

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県横手市増田町の伝統行事「梵天まつり」が18日、国重要伝統的建造物群保存地区の「中七日町通り」で行われ、5本の梵天が地元の三所神社に奉納された。

 梵天は高さ約5メートル、重さ20~30キロ。えとにちなんだ犬や縁起物の打ち出の小づちなどの頭飾りが付けられている。古い商家前では男衆が「ジョヤサ」と威勢のいい掛け声を上げ、梵天を片手で上げたり肩に乗せたりする妙技を披露し、観客を沸かせた=写真。

(全文 321 文字 / 残り 123 文字)

同じキーワードのイベント情報