能代山本の味いかが ハタハタ、アワビ…、都内でPR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
能代山本の食材をPRした「あきたファン感謝ナイト」

 秋田県能代山本地域の1市3町が地元食材をPRする「あきたファン感謝ナイト」が22日夜、東京・品川駅近くのアンテナショップ・あきた美彩館で開かれた。首都圏の64人が山菜の煮物やハタハタ塩焼きなどの料理と本県の地酒を楽しんだ。

 参加費5千円で各料理に合った地酒を提供する趣向。県によると、2月上旬にインターネットなどで告知すると1週間で定員60人に達した。

(全文 467 文字 / 残り 290 文字)