トップJAの誤算(1)直接販売 情報、一部の役員だけ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 「コメにはタッチしなくていい。担当役員が決めることだから」。かつておばこの役員を務めていた男性は就任時、前組合長の藤村正喜氏(故人)からコメの販売事業には関わらないようくぎを刺された。

 コメの直接販売量や農家に前払いする仮渡し金、取引先の選定などは本来、JAの最高意思決定機関である理事会の審議を経なければならない。

(全文 1012 文字 / 残り 853 文字)

この連載企画の記事一覧