町内2橋補修に6800万円 当初予算案

お気に入りに登録

 秋田県藤里町の2018年度一般会計当初予算案の総額は32億円で前年度当初比1億2700万円(3・8%)の減。旧清掃センターの解体や町道藤琴二ツ井線の道路改良など大型事業が終了した。

 藤琴と大沢の両地区にある2橋の補修に6800万円、町開発センターの耐震化や障害者用トイレの新設費用など計4290万円を計上。国民健康保険に加入している町民対象の特定健診やがん検診の受診無料化に1068万円を充てた。

(全文 387 文字 / 残り 188 文字)