ブラウブリッツ、J3連覇へ意気込み 秋田市でファンと交流

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サポーターの前で連覇に向けた決意を語る杉山監督と選手たち

 サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)の選手らが今季開幕戦(10日・大阪市)を前に、秋田市御所野のイオンモール秋田で4日、サポーターと交流する「キックオフイベント」に臨んだ。杉山弘一監督や選手ら計30人が連覇とJ2昇格に向けた意気込みを語った。

 BB秋田社の岩瀬浩介社長が「25日のホーム開幕戦では1万人のサポーターに入ってもらい、声援を送ってほしい」とあいさつ。杉山監督は「今季も新たな秋田のストーリーがあると思う。シーズンの最後に皆さんとまた一緒に笑えるように頑張ります」と抱負を語った。

(全文 397 文字 / 残り 147 文字)