おらほのいきいき[北秋田市]身体データ、毎月測定

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
毎月1回、体組成計で身体データを測定する「自分測定日」

 北秋田市は、自らの体脂肪率や筋肉量などを数字で把握して健康な体づくりに活用してもらおうと、2017年度から毎月第4月曜日を「自分測定日」とし、無料で市民の身体データを測定している。

 測定するのは体重、基礎代謝量、体格指数(BMI)など8項目。脂肪、筋肉量は左右の腕や足など部位ごとに表示される。測定時間は数十秒。結果はすぐに用紙にプリントされ、その場で保健師から、運動や食事などについてアドバイスを受けることができる。希望者には、体調を整えて体重を維持する1週間プログラムを紹介する。

(全文 505 文字 / 残り 262 文字)

この連載企画の記事一覧