雪の重みか、空き家や車庫倒壊 県内で相次ぐ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
雪の重みで倒壊した車庫=5日午前9時25分ごろ、大仙市大曲金谷町

 秋田県内で5日、雪の重みが原因とみられる建物の倒壊が相次いだ。けが人はいなかった。

 県警によると、羽後町西馬音内では午前2時ごろ、民家の蔵約50平方メートルが全壊。大仙市大曲金谷町でも午前6時半ごろ、タクシー会社所有の車庫約50平方メートルが崩れ落ちた。

(全文 178 文字 / 残り 50 文字)