秋田工・児玉がラグビー代表遠征に 「誇り胸に全力プレー」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アイルランド遠征に向け抱負を語る児玉(左)

 ラグビー高校日本代表のアイルランド遠征(17~30日)メンバー26人に、秋田工のCTB児玉樹(3年)が選ばれた。伊東真吾監督と5日、秋田魁新報社を訪れ「代表に選出された誇りを胸に全力でプレーする」と抱負を語った。

 児玉は191センチ、103キロ。昨年12月に行われた全国高校ラグビー大会2回戦の明和県央(群馬)戦では、持ち味の走力を生かした豪快な突破で相手6人を振り切ってトライを決め、チームの勝利に貢献した。

(全文 440 文字 / 残り 234 文字)