わら生かし、地域に活力 美郷町で交流の集い

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
わら細工作りを体験する参加者

 わら細工の伝承と、わら文化の保存をテーマとした「わらの文化交流の集い」が3日、秋田県美郷町の屋内スポーツ館で開かれた。生活工芸を生かした地域づくりをテーマに研究者が講演したほか、わら細工作りの体験会も開いた。

 町民ら170人が参加。国内外の生活文化を研究してきた千葉大名誉教授の宮崎清さんが基調講演を行い、「住民が主人公となって、わら細工など地域にある生活文化を見直し受け継いでいく取り組みが欠かせない」と話した。

(全文 560 文字 / 残り 352 文字)