小坂町の定住促進住宅8世帯入居へ 1月完成、子ども6人

お気に入りに登録

 秋田県小坂町議会は7日、3月定例会を開会。提出案件は18年度一般会計当初予算案など39件。このうち過疎地域自立促進計画の一部変更案など5件を可決した。会期は16日まで。

 細越満町長は町政報告で、今年1月に完成した世帯向け定住促進住宅(8戸)の入居者を報告。今月から来月にかけて、町内の若者定住促進住宅(8戸)から1世帯が移り住み、町外から7世帯が転入する。8世帯計22人のうち未就学児から中学生までの子どもが6人含まれるとし、「良好な住環境の下で、子どもたちが増えていくことを期待したい」と述べた。

(全文 470 文字 / 残り 220 文字)