井川中最後の卒業式 小中統合、4月から義務教育学校に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
井川中最後の卒業式で歌を歌う卒業生

 井川義務教育学校の4月開校に伴い本年度で閉校する秋田県井川町の井川中学校(鷲谷真一校長)で8日、最後の卒業式が行われた。

 鷲谷校長は「友情とチャレンジ精神を持ち、どんな困難にもチームワーク良く立ち向かう皆さんが、井川中最後の3年生であることを誇りに思う」と式辞。卒業生35人を代表し、齋藤壱周(いっしゅう)さんが「井川中の良き伝統を引き継ぎながらさまざまなことに挑戦し、新しい学校をつくって下さい」と在校生に呼び掛けた。

(全文 389 文字 / 残り 178 文字)