「ミス日本酒」最終選考に臨む 美郷町出身・松田さん

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「2018ミス日本酒」の最終選考に出場する松田さん

 京都市で12日に開かれる「2018ミス日本酒」の最終選考に秋田県代表として出場する美郷町出身の松田きよらさん(22)=新潟大4年=が8日、秋田県庁を訪れ、佐竹敬久知事に意気込みを語った。

 コンテストは一般社団法人・ミス日本酒(東京)の主催で、今年5回目。応募者約900人の中から書類審査や面接を突破した松田さんら23人が最終選考に残った。本県代表が最終選考に残るのは3年連続。

(全文 481 文字 / 残り 292 文字)