史上初の女性CIA長官に ベテラン捜査官ハスペル氏

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
米中央情報局(CIA)の次期長官に就任するジーナ・ハスペル副長官(CIA提供・AP=共同)

 トランプ米大統領が13日、米中央情報局(CIA)の次期長官に就任するとツイッターで発表したジーナ・ハスペル副長官は、CIAで30年以上の勤務歴を持つ捜査官出身のベテランだ。昨年2月に女性キャリア職員として初めて副長官に抜てきされた。議会で承認されれば史上初の女性長官となる。

 米メディアは以前、ハスペル氏がテロ容疑者を尋問するために東南アジアのタイに設置された秘密収容施設を運営し、尋問の際、水責めなどの拷問に関与していたと報道。人権活動家らから批判を受ける可能性がある。

 ハスペル氏は1985年にCIA入り。海外経験が豊富で、秘密工作部門幹部などを歴任した。